XM(XM Trading)ZERO(ゼロ)口座開設のメリット

XM(XM Trading) ZERO(ゼロ)口座とは?

XM(XM Trading)には、スタンダード、ZERO(ゼロ)、マイクロという3種類の口座タイプがある。それぞれの口座の簡単な特徴は以下の通りだ。

レバレッジ キャッシュバック ロット単位 スプレッド 取引手数料(往復)
スタンダード 888倍 あり 10万通貨 やや狭い 無料
ZERO 500倍 なし 10万通貨 非常に狭い 10万通貨あたり1,000円
マイクロ 888倍 あり 1,000通貨 やや狭い 無料

XM(XM Trading)ZERO(ゼロ)口座は、スプレッドが非常に狭いことで、他の口座よりも優位性がある一方で、レバレッジが最大で500倍となっている。また、XM(XM Trading)ZERO(ゼロ)口座は、取引毎に手数料が必要なことにも留意したい。

XM(XM Trading)ZERO(ゼロ)口座に適した人は、頻繁に取引をする人やスキャルピング系のEAを利用する人だ。

XM(XM Trading)ZERO(ゼロ)口座は高頻度取引に最適!

スマホをでFX取引をする男性 - XM(XM Trading)ZERO(ゼロ)口座開設のメリット

XM(XM Trading)ZERO口座の最大の特長は、「スプレッドが非常に狭い」ということとだ。

例えば、取引が盛んな時間帯であれば、USD/JPYならスプレッドが0~0.3pips程度に落ち着いていることも非常に多い。

このため、特にスプレッドに敏感なスキャルピング系のEAや高頻度取引を行うEAであれば、XM(XM Trading)スタンダード口座ではなくXM(XM Trading)ZERO(ゼロ)口座で運用することで、良い意味で、全く異なる成績になる可能性があるので、是非試してみていただきたい。

XM(XM Trading)ZERO(ゼロ)口座とスタンダード口座、どっちがお得?

PCでFX取引をする女性 - XM(XM Trading)ZERO(ゼロ)口座開設のメリット

XM(XM Trading)スタンダード口座の場合、スプレッドが少し広い代わりに取引手数料が無料なので、XM(XM Trading)スタンダード口座とXM(XM Trading)ZERO(ゼロ)口座のどちらの方が取引コストが安いのか・・・という疑問が浮かぶ。

結論を言うと、XM(XM Trading)ZERO(ゼロ)口座では、若干の「取引手数料」がかかるとはいえスプレッドが非常に狭いので、取引回数が多い人ほど、ボーナス有無も含めた総合的な取引コストは、XM(XM Trading)スタンダード口座よりも安くなることが多い。

XM(XM Trading)ZERO(ゼロ)口座とXM(XM Trading)スタンダード口座のどちらの方が、手数料面でお得なのかは、取引スタイルと日々の取引回数(スキャルパーなのか、スイングトレーダーなのか)によるので、ケースバイケースだ。

XM(XM Trading)の取引手数料(往復)は10万通貨あたり10ドル

XM(XM Trading)ZERO(ゼロ)口座の取引手数料(往復)は、10万通貨(1Lot)あたり「10ドル(約1,000円)」だ。

つまり、片道にすると「5ドル(約500円)」となっている。

この手数料水準は、海外FX会社の他社と比べると妥当な水準であり、決して高くも安くもない。

XM(XM Trading)のロスカット率

FX取引で大失敗をした男性 - XM(XM Trading)ZERO(ゼロ)口座開設のメリット

XM(XM Trading)ZERO(ゼロ)口座のロスカット率は、スタンダード口座等と同様の水準で「20%」に設定されている。

これは、海外FX業界・国内FX業界を含めて最も低い水準であり、FXトレーダーにとっては「ロスカットされにくい」という意味でトレードしやすい数値なのではないだろうか。

もっとも、FXトレーダーにより、資金管理が徹底されているという前提での話ではあるのだが。

海外FX会社ならではの「ゼロカットシステム」で安心・安全!

安全なFX - XM(XM Trading)ZERO(ゼロ)口座開設のメリット

XM(XM Trading)ZERO(ゼロ)口座で、「ゼロカット」システムが発動するタイミングは、FXトレーダーの口座残高がマイナスになってしまったタイミングだ。

例えば、要人発言や指標発表などにより、FXトレーダーが予期しない急激な相場変動(例:スイスフランショック)が生じたとしよう。

そのようなときに、日本のFX会社であれば、「マイナスになってしまった口座残高」を補填してくれることはないが、XMのような海外のFX会社であれば、「ゼロカットシステム」が発動して「口座残高」を「0円」にリセットしてくれるのだ。

そのため、損失を出したFXトレーダーが、口座に本来であれば追加入金すべき「マイナス分」の負債が、リセット(XM(XM Trading)ZERO(ゼロ)口座のゼロカットシステム発動)によりなくなってしまうのだ。

海外FX会社が「ゼロカットシステム」を導入している理由は諸説あるが、そのような仕組みを導入することで、FXトレーダーに安心して、活発にFXの取引をしてもらうことで、手数料収入を沢山得ることが目的だという説が有力だ。

XM(XM Trading)ZERO(ゼロ)口座のスペック詳細

スキャルピングを好むFXトレーダーにとって、XM(XM Trading)ZERO(ゼロ)口座は高い収益を実現しやすい環境であり、非常に魅力的なサービスだ。

実際に私もXM(XM Trading)ZERO(ゼロ)口座でスキャルピングEAを稼働させており、非常に良好な勝率と高い収益を上げている。

それでは、XM(XM Trading)ZERO口座のスペックの詳細をご確認いただきたいと思う。

口座の正式名称 XM(XM Trading)ZERO(ゼロ)
方式 NDD / ECN方式
MT4とEA 使用可能
取引毎に付与されるボーナス 無し
メジャー通貨ペアのスプレッド 0pips~(非常に狭い)
最低入金額 2万円
レバレッジ 最大500倍
最大保有ポジション 200
最小取引単位 0.01lot(1000通貨)
取引できる通貨ペア 56種類 + ゴールド、シルバー
口座維持手数料 無料
入出金手数料 無料
追加口座の開設 可能
デモ口座 あり
両建て 可能
ゼロカット あり(追証なし)
口座開設ボーナス あり

XM(XM Trading)ZERO(ゼロ)の口座開設方法

XM(XM Trading)の口座開設の基本的な手順は、当ブログの「XM(XM Trading)口座開設!分かりやすく解説!」という記事でまとめているので、ご参考にしていただきたい。

口座開設は非常に簡単で、2~3分もあれば完了する。XM ZERO(ゼロ)口座を選ぶなら、XM(XM Trading)のリアル口座開設画面で口座タイプを「XM(XM Trading)ZERO(1lot=100,000)」とすればOKだ。

XM公式サイトの口座タイプ - XM(XM Trading)ZERO(ゼロ)口座開設のメリット

XM(XM Trading)公式サイト

XM(XM Trading)の評判や口コミについては、こちらの記事もご参考にしていただければ幸いだ。

最後に、XM(XM Trading)公式サイトへのリンクを掲載させていただきます。

XMの公式サイト - XM(XM Trading)ZERO(ゼロ)口座開設のメリット