XM(XM Trading)の口座開設!分かりやすい!

XM(XM Trading)口座開設!分かりやすく解説!

口座開設はオンライン完結

XM Tradingの口座開設は、郵便でのやり取りは一切なく、オンライン(インターネット)で完結する。口座開設の申し込みが混みあっていなければ、最速で当日中、遅くとも翌日には、取引をスタートすることができる。

この記事では、口座開設の流れを具体的に開設させていただく。

口座開設のページを開く

XM(XM Trading)口座開設!分かりやすく解説! - リアル口座の開設1

まずは、口座開設ページを開いていただきたい。次に、口座開設フォームに入力する。名前が「鈴木太郎(Suzuki Taro)」「電話番号が090-1234-8765」の場合の入力例は次の通りだ。

XM(XM Trading)口座開設!分かりやすく解説! - リアル口座の開設1の詳細画面

この画面の注意点

  • XM Tradingは金融機関なので、本名で登録!
  • 電話番号の最初の一桁は省略して入力!
  • 「+81」は、日本の国番号なので消さない!
  • MT4を使うなら、「MT4」を必ず選択!
  • 口座タイプは「スタンダード」がおすすめ

口座タイプの違い

レバレッジ キャッシュバック ロット単位 スプレッド 取引手数料
スタンダード 888倍 あり 10万通貨 やや狭い 無料
ZERO 500倍 なし 10万通貨 狭い 10万通貨あたり1,000円
マイクロ 888倍 あり 1,000通貨 やや狭い 無料

 

取引毎のキャッシュバック(CB)特典があり、取引手数料が無料のスタンダード口座が最も人気だ。すべての入力が終わったら、「ステップ2へ進む」という緑色のボタンをクリックしよう。

「リアル口座の登録 2/2」の画面

XM(XM Trading)口座開設!分かりやすく解説! - リアル口座の開設2の画面

こちらが「ステップ2」の画面だ。こちらの入力例は、下記の通りだ。繰り返すが、XM Tradingは金融機関なので、間違った入力をしないように気を付けよう。

住所を英語で入力しなければならないのだが、日本語の住所を英語に変換するサイト(無料)がある。JuDressというサイトを利用すると便利だ。

XM(XM Trading)口座開設!分かりやすく解説! - JuDress

名前、生年月日、住所などの個人情報やアンケートの回答を入力すると、次のようになる。

このページをご覧になっている皆さんは日本人であり、米国民ではないはずだ。「*納税義務のある米国市民ですか?」という質問に対しては、必ず「いいえ」と答えよう。

XM(XM Trading)口座開設!分かりやすく解説! - リアル口座開設2の詳細

XM(XM Trading)口座開設!分かりやすく解説! - リアル口座開設2の詳細2

XM(XM Trading)口座開設!分かりやすく解説! - リアル口座開設2の詳細3

この画面の注意点

  • 「米国市民ですか?」は「いいえ」を選ぶ
  • 住所・氏名・生年月日は、正確に入力
  • 学歴などのアンケートは正確でなくでもOK
  • 建物名が長い場合、省略して記載OK
  • 口座パスワードは忘れないように

 

正確に入力できたら、「リアル口座開設」という緑色のボタンをクリックしよう。入力するのは、これでおしまいだ。

口座開設完了の画面

XM(XM Trading)口座開設!分かりやすく解説! - XM口座開設完了画面

「リアル口座開設」のボタンをクリックしたら、「口座開設確認」という画面が表示される。そして、「次にすること」が表示されているので、その流れにしたがって口座を有効化しよう。

XM(XM Trading)口座開設!分かりやすく解説! - リアル口座開設 口座有効化の流れ

上記の流れが一通り済んだら、口座開設完了だ。XM Tradingで沢山稼ごう!

XM(XM Trading)公式サイト

XM Tradingの評判や口コミについては、こちらの記事もご参考にしていただきたい。最後に、公式サイトのリンクを掲載させていただく。

XM(XM Trading)口座開設!分かりやすく解説! - 公式サイト

XMの公式サイト