FX発注方式を解説 | DD,NDD,ECN,STP

DD方式とNDD方式

FXの発注方式には、大きく分けると「ディーリングデスク(DD)方式」と「ノーディーリングデスク(NDD)方式」の2種類がある。DD方式は、日本のFX会社の多くが採用している一方で、NDD方式はほとんど全ての海外FX会社が採用している。

DD方式とNDD方式の違い

DD方式:FX会社が投資家と為替市場の間に介入する

投資家の注文は、為替市場に直接発注されることがない。すべての注文に対してFX会社が相対取引をする。注文を受け付けはするものの、FX会社の社内ディーラーが注文を見て、FX会社独自の基準に基づき注文を通すかどうかを判断している。

DD方式の場合、顧客はFX会社との相対取引を行う形なので、顧客が損をすればFX会社が利益を得るし、顧客が利益を得たらFX会社は損失を被る。つまり、投資家とFX会社は利益相反関係にある。

FX発注方式を解説 | DD,NDD,ECN,STP - お金を持つ男性

DD方式のFX会社は「ストップ狩り(SL注文を約定させるように仕向ける)」や「レート変更」を駆使し、顧客の負けを誘って利益を得ているので、低スプレッドでもFX会社は利益を得ることができるのだ。

NDD方式:FX会社が投資家と為替市場の間に介入しない

NDD方式は、FX会社が投資家の取引にノータッチで、スプレッドや売買手数料だけが収益になる。このため、顧客とFX会社の利益が相反することはない。NDD方式のFX会社では、顧客が利益を上げて活発に取引をするほど、FX会社にも手数料収入が入り大きな利益を得ることができるのだ。

FX発注方式を解説 | DD,NDD,ECN,STP - 為替レート

DDとNDDのどちらが良いのか

FXトレーダーにとって有利なのは、顧客との利益相反が生じないNDD方式だ。DD方式だと、「FX会社が稼げるか、顧客が稼げるかいずれか。」ということになり、仮に顧客が大きく稼いでしまうと、その分だけFX会社の損失に直結する。したがって、FX会社にとっては、「トレードが上手な顧客ほど、できれば居なくなってほしい。稼げない顧客が得意客だ。」ということになってしまう。

ECN方式とSTP方式

NDD方式には、ECN方式とSTP方式がある。主な特徴を挙げながら、両者について説明させていただきたいと思う。

FX発注方式を解説 | DD,NDD,ECN,STP - FX業者

ECN方式の概要

ECN方式は、「Electronic Communications Network」の略で、参加者同士が注文をぶつけ合う方式だ。株式取引と似ている。スプレッドは狭いのだが、取引ごとに別途手数料が課金されるのが一般的だ。ECN方式では、大規模なグローバル銀行や大手リクイディティ・プロバイダー、投資家等が相互に注文を出し合って、投資家からの注文をマッチングする。

一方の取引相手が注文を行えば、その情報を板情報として確認しながら注文できるので、フェアな方式だといえる。マッチングはオークション形式になっており、売買の注文が合致すれば、注文はスムーズに約定する。

NDD方式の概要

STP方式は、「Straight Through Processing」の略で、スプレッドに業者の利益をのせて顧客にレートを提供する方式だ。STP方式を採用するFX会社は、カバー先の金融機関のレートを参照し、そのレートにスプレッドを上乗せしてトレーダーへ提示する。カバー先からの提示レートと、トレーダーへの提示レートの差がFX会社の利益となる。

ECN方式とSTP方式のどちらが良いのか

自動売買ツール(EA)を用いて為替取引を行う場合には、より透明性が高く、スプレッドが狭いECN方式を選ぶことが望ましい。STP方式だと、FX会社がレートに利益を上乗せするため、FX会社によって提示レートが大きく異なる場合がある。このため、投資家が選んだFX会社次第でEAが売買をしなかったり、成績が変わってしまうことがあるのだ。

ECN方式のFX会社

海外FX会社の多くは、ECN方式を採用している。それらの中でも特におすすめできる会社を紹介させていただきたい。

Traders Trust(TTCM)

  • ECN方式:プロ口座とVIP口座が該当

Traders Trustは、バミューダ共和国にて「TTCM Traders Capital Limited」として設立・登記している(法人登記番号No.54135)。そして、キプロス証券取引委員会(CySEC)にて金融ライセンス番号107/09を取得している。

国内外のFX業界で最もスプレッドが低い。さらに、取引量に応じてキャッシュバックがある。日本人の常勤スタッフおり、日本語でサポートが受けられる。ウェブサイトも日本語に完全対応しているし、入出金トラブルもない。

FX発注方式を解説 | DD,NDD,ECN,STP - TTCM

公式サイト

XM Trading(XM)

ECN方式:ZERO口座(ゼロ口座)が該当

XM Trading(XM)は、キプロスで設立・登記された「Trading Point of Financial Instruments Ltd.」という会社が運営している。セーシェル金融庁により認可されており、ライセンス番号はSD010だ。年々規模が拡大しており、従業員は200名以上在籍している。

FX発注方式を解説 | DD,NDD,ECN,STP - XM証明書

XMは世界有数の大手FX会社だ。キャッシュバックによる還元が多く、日本語公式ウェブサイトがあり、日本語サポートが受けられるので、日本人からの人気が高い。XMについては、こちらの記事でも詳しく解説しているので、もしよろしければ、ご参考にしていただきたい。

FX発注方式を解説 | DD,NDD,ECN,STP - XM

公式サイト

「FXの知識と手法」の最新5記事