FXの通貨の特徴を解説

主な通貨の特徴(FX・為替取引)

FXでは様々な通貨をペアにして、通貨ペアと呼ぶ。ここでは、それぞれの通貨の特徴を解説させていただく。

米ドル(USD)

FXの通貨の特徴を解説 - アメリカ
特徴 世界の基軸通貨だ。米国金利に注目しよう。
主な指標 FOMC、米雇用統計、個人消費支出、小売売上高、米GDP

ユーロ(EUR)

FXの通貨の特徴を解説 - ユーロ圏
特徴 第二の基軸通貨。欧州中央銀行(ECB)の動きに注目。
主な指標 ECB政策金利、ZEW景況感指数、ユーロGDP

ポンド(GBP)

FXの通貨の特徴を解説 - 英国
特徴 値動きが荒い。ブレグジットの影響あり。
主な指標 BOE政策金利発表、失業率、小売売上高、GDP

豪ドル(AUD)

FXの通貨の特徴を解説 - オーストラリア
特徴 値動きが荒い。政策金利とインフレ率に注目。
主な指標 RBA政策金利発表、雇用統計、豪CPI、豪GDP

NZドル(NZD)

FXの通貨の特徴を解説 - ニュージーランド
特徴 値動きが比較的大きい。豪ドルの値動きや中国景気の影響を受ける。
主な指標 RBNZ政策金利発表、NZ雇用統計、NZ・GDP、NZ・CPI

カナダドル(CAD)

FXの通貨の特徴を解説 - カナダ
特徴 米国指標や原油価格の影響を受ける。
主な指標 BOC政策金利発表、加GDP、加CPI、加・雇用統計

スイスフラン(CHF)

FXの通貨の特徴を解説 - スイス
特徴 スイスは永世中立国なので、有事の際に買われる。
主な指標 SNB政策金利、スイス貿易収支、スイス失業率

通貨ペアの選び方

主要通貨(メジャー通貨)を選ぼう

取引量と取引参加者が多い通貨が、主要通貨(メジャー通貨)だ。主要通貨の例として、次の通貨が挙げられる。

  • 米ドル
  • ユーロ
  • 日本円

これらの通貨を組み合わせた通貨ペアは、FXをはじめたばかりの初心者におすすめだ。特に、取引量が最も多い米ドルが絡んだ「ドルストレート」が無難だろう。ドルストレートの例として、次の通貨ペアが挙げられる。

  • EUR/USD(ユーロドル)
  • GBP/USD(ポンドドル)
  • USD/JPY(ドル円)

マイナー通貨はなるべく避けよう

限られた市場でしか取引されず、取引量が少ない通貨のことをマイナー通貨と呼ぶ。通貨の供給量が少ないので、レートが変動しやすくリスクが高い。マイナー通貨の例として、以下の通貨が挙げられる。

  • 南アフリカランド
  • トルコリラ
  • メキシコペソ

メジャー通貨の取引費用が安い海外FX会社

Traders Trust(TTCM)

FXの通貨の特徴を解説 - TTCM
国名 バミューダ共和国
会社名 TTCM Traders Capital Limited
金融ライセンス キプロス証券取引委員会(CySEC) / 番号107/09
スプレッド 国内外のFX業界で最もスプレッドが狭い
レバレッジ 最大500倍
取引手数料 無料
キャッシュバック 現金のキャッシュバックがFX口座に振り込まれる。
ゼロカットシステム あり
日本語公式サイト https://traders-trust.com/ja/
日本語サポート あり(常勤日本人スタッフが勤務)

公式サイト

XM Trading(XM)

FXの通貨の特徴を解説 - XM
国名 キプロス共和国
会社名 Trading Point of Financial Instruments Ltd.
金融ライセンス セーシェル金融庁 / 番号SD010
スプレッド キャッシュバック特典を含めると業界最高水準のお得感
レバレッジ 最大888倍
取引手数料 無料
キャッシュバック 取引量に応じて、換金可能なポイントが貯まる。
ゼロカットシステム あり
日本語公式サイト https://www.xmtrading.com/jp/
日本語サポート あり(常勤日本人スタッフが勤務)

XMについては、こちらの記事でも詳しく解説しているので、もしよろしければご参考にしていただきたい。

公式サイト

ゼロカットシステムとは

ゼロカットシステムは、顧客の損失は「投資元本」に限定されるという仕組みだ。投資元本以上の損失を確定したとしても、投資家は投資元本を失うだけで済み、元本を超えた部分の損失はFX会社が負担するゼロカットシステムは日本国内のFX会社には認められておらず、海外のFX会社にしか存在しない。

例えば、30万円を入金して、USD/JPYの急激な相場変動で100万円の損失を確定した場合・・・日本であれば、70万円の追加入金が求められるが、ゼロカットシステムのある海外FX会社では、元本の30万円を失うだけで済み、追加入金は一切不要だ。

「FXの知識と手法」の最新5記事