堅実に不動産収入を得る方法

はじめに – 不動産投資の基本知識

不動産投資をする意味ってあるの?

結論から言うと、不動産投資は非常に堅実な投資手法であり、是非ともサラリーマンの方にお勧めしたい。

不動産の価格変動は、為替(FX)や株式ほど急激ではなく、長期保有することにより生じる価格変動リスクが低い。そのため、仮にFXや株式投資で失敗をしてメンタルに自信が無くても、不動産であれば、安心して長期保有できるという方は多いと聞く。

不動産Cat
不動産って、確かに一日に数%とか価格が動くことは無いようね。
不動産Dog
せやで~。株とかFXなら、一日に1~2%の値動きがあるのはザラにあるで。1日に10%くらい動く株もあるからな~。

預貯金よりも不動産投資が良いの?

バブル絶頂期には、日本の銀行預金の金利は「8%」などという異常な高水準であった。

確かにあの当時は、「元本さえあれば、銀行に預けておくだけで、お金持ちになれてしまう」と言われていた。そのため、一度身についてしまった習慣は中々変えることができず、日本人には未だに、特に昭和世代を中心として「預貯金派」が多いのは事実だ。

しかし、現在の銀行預金金利は0.001%程度であり、当時と比べるとなんと「8000分の1」に相当する。しかも、年金だけでは生活が困難な時代に突入しており、2023年現在、岸田政府主導で「個人投資家の積極投資」を促している。個人の自助努力が強く求められる現代において、お金を稼ぐための手段として、堅実に安定収入が得られる不動産投資を検討してみてはいかがだろうか。

ちなみに、不動産投資の歴史は古いの?

堅実に不動産収入を得る方法 - 不動産投資の歴史

日本における不動産投資の歴史は古く、江戸時代には既に現在の原型となる形で、不動産売買・賃貸といった取引が行われていたという説もある。昔は地主が建物を建てて賃貸に出すことが多かったのだが、その一方で現在は、マンションデベロッパーが投資用物件を建て、個人がローンを組んで購入することもかなり増えてきた。

不動産投資は、高額な費用が必要なのでは?

確かに高額な費用が必要なのだが、現金一括で費用を準備する投資家はそれほど多くない。昔と比べると、不動産投資は至極一般的になってきた。そのため、銀行は、一般的なサラリーマンに対しても、不動産投資用のローンの貸付を行っている。もっとも、居住用不動産のローンよりも審査基準は厳しくなってしまうのだが・・・。

不動産投資のコツは、ローンをフル活用することだ。借りられるだけ目いっぱい借りても、年数が経てば、継続かつ安定した賃料収入により、ほぼ確実にローンの完済が可能だ。そのため、サラリーマンとしての信用力(与信枠)をフルに有効活用し、多数の物件を購入する不動産投資家も多い。

ローン完済後には、全ての不動産が個人投資家の資産となり、不動産投資は、まさに一種の「ストック型ビジネスモデル(継続収入が得られる事業)」だと言えるだろう。

不動産投資の難しさは?

不動産投資の一番の難しさは、物件選定だ。

不動産業者との人脈もノウハウが無いサラリーマンにとっては、どのように物件情報を得たらよ良いか・・・そもそも、どのような物件が良い物件なのかさえも判断するのが難しいだろう。実際に、本稿執筆時に取材した不動産業者の営業マンも「いきなり投資用不動産を自分で探すのは、かなり難しい。」と主張していた。インターネットで得られない「特別なノウハウ・物件情報」も、まだまだ多いのが現状だ。

とはいえ、本業のサラリーマンを辞めずに、余暇の時間に一定の時間と労力をかけて不動産投資をするなら、安全確実に高利回りを実現したいところだ。

そこで生まれたサービスが、「みんなで大家さん」だ。「みんなで大家さん」の利用者は、現役世代のサラリーマンが非常に多い。

こちらのサービスは、個人投資家の代わりに高利回り物件情報を揃えてくれるので、個人投資家が物件探しをする必要が全くない。高度なノウハウと特別な人脈を有する「プロの不動産投資家」にとっては不要なサービスなのかもしれないが、個人投資家にとっては、理想的なサービスとなっている。

みんなで大家さん」のような価値提供をしてくれる不動産投資サービス業者は、これから不動産投資を始めようとする者にとって最高のパートナーとなることだろう。

みんなで大家さんのサービス概要

「みんなで大家さん」は、投資の世界では、超高利回りと言われる「5%」を実現できる不動産投資サービスだ。簡単に言うと、一般人には手軽にできるとは言い難い不動産投資を、極限まで簡単・簡素化してくれるサービスだ。例えば、物件管理や入居管理は、個人投資家が行う必要はなく、「みんなで大家さん」が行ってくれる。

そのため、サラリーマンであっても、本業に集中することができる。主なメリットとデメリットをまとめてみた。

「みんなで大家さん」のメリット
  • 超優良な高利回り物件を独自の人脈・ノウハウで入手
  • それらを投資先として、個人投資家へ案内
  • 不動産投資に関するアドバイス
  • 物件管理や入居管理等は全て「みんなで大家さん」が行う
  • 2か月に一度、分配金が受け取れる
  • いつでも解約可能
「みんなで大家さん」のデメリット
  • 投資には、一口100万円の資金が必要
不動産Cat
100万円っていうところが、唯一ネックだなぁ~。
不動産Dog
せやな~。100万円の壁さえ乗り越えられたら、年利7%なんやけどな~。

「みんなで大家さん」の物件例

言葉で説明するよりも、画像を見ていただいた方が直感的に伝わりやすいだろう。「みんなで大家さん」の公式サイトから画像を引用させていただく。堅実に不動産収入を得る方法 - みんなで大家さんの物件例

  • 画像引用:みんなで大家さん公式サイト

「年利7%」は凄いの?

どれくらい凄いことかというと・・・プロの機関投資家や専業FXトレーダーであっても、年利5%を実現できれば、賞賛に値する。

このように説明すれば、年利7%の安定かつ継続的収入が、いかに稀有な好条件であることが、ご想像いただけるだろうか。

「みんなで大家さん」の運営会社概要

堅実に不動産収入を得る方法 - みんなで大家さん本社

会社名  みんなで大家さん販売株式会社
上場有無 非上場
設立時期 1998年8月
従業員数 約50名
本社所在地 東京都千代田区麹町5丁目3番地 第7秋山ビルディング5階
資本金 1億円
代表取締役社長 柳瀬 健一

「みんなで大家さん」の口コミはどんな感じ?

口コミ

東京都:Fさん (31歳・女性)
一般の民間企業で事務員として仕事をしています。「みんなで大家さん」のサービスにはとても満足しています。周囲の社員と昼休みに投資の話をすることもありますが、株式投資やFXは、少し難しいようです。そのような中で、不動産投資は、投資をスタートする以前の問題として、やはり敷居が高いという意識が強く、自分だけでは踏み出せませんでした。

投資をスタートできずにいた時、「みんなで大家さん」の広告を見つけて資料請求し、まずは1口100万円からスタートしました。いまでは口数も増やして、安定収入に満足しています。手間がかからず、「敷居が低い不動産投資」って最高ですね!


大阪府:Mさん (38歳・男性)
不動産業界は、押し売り感が強いイメージがあると勝手に思っていましたが、そんなことはありませんでした。私の担当営業マンの方は、客観的なアドバイスをくれているので、とても不動産投資の参考になります。それに、人として親身に相談に乗ってくれます。営業マンとして最も大切な「相手の立場に立って物事を考える」という点が徹底されていると思います。

「みんなで大家さん」の公式サイト

堅実に不動産収入を得る方法 - みんなで大家さん公式サイト