XM(XM Trading)とは?口コミと評判!

XM(XM Trading)は、セーシェル金融庁認可の安定運営

XM(XM Trading)はセーシェル共和国にあり、世界的に評判(口コミ)の良い人気の海外FX業者だ。

ところで、セーシェルは、東アフリカインド洋のに115浮かぶ島々からなる国だ。

XM(XM Trading)は、セーシェル金融庁の認可・金融ライセンスを取得(ライセンス番号:SD010)している正規の金融機関なので、国際的な信頼性は非常に高い。

本稿では、XM(XM Trading)のサービス内容や評判(口コミ)について、当ブログが独自に収集した情報をしっかりと解説をさせていただくので、参考にしていただければ幸いだ。

XM(XM Trading)とは?口コミと評判 - XM証明書

XM(XM Trading)は10年以上の運営実績

XM(XM Trading)の運営会社は、「Trading Point of Financial Instruments Ltd.」という会社だ。

XM(XM Trading)は、金融ライセンスをセーシェルで取得しているものの、法人はキプロス共和国で設立・登記されている。

キプロスは、法人が税制面で優遇が得られることがその理由だと考えられる。

XM(XM Trading)は全世界100万人が利用

私が、独自にXM(XM Trading)にインタビューしたところ、1日に全世界から約155口座のペースで口座が増え続けているという。

その口座開設数から考えると、XM(XM Trading)は、国内外のFX会社の中でも最も勢いがあり、人気があるFX会社だといっても差し支えがない。そして、近年、日本人からの口座開設の申し込みが非常に増えているという。

確かに、日本のネット掲示板やTwitter、YouTubeなどのオンラインメディアでも、日本人ユーザーからのXM(XM Trading)に対する好意的な評判(口コミ)が多数見受けられる。

XM(XM Trading)は入出金トラブルと無縁

XM(XM Trading)は、入出金トラブルを起こしたことは一切ない。

もっとも、海外FX業者といえば、入出金トラブルが心配だという人もいるだろう。

ところが、私が独自にXM(XM Trading)に取材したところ、XM(XM Trading)は創業以来、顧客との間で入出金トラブルを起こしたことは一切無いと断言した

スイスフランショックなど、数々の相場の急変があったにもかかわらずトラブルは起きておらず、XM(XM Trading)の経営基盤は盤石だ。

XM(XM Trading)とは?口コミと評判 - XMとは?

XM(XM Trading)に対する好意的な評判・口コミ

XM(XM Trading)とは?口コミと評判 - 口コミ1

XM(XM Trading)とは?口コミと評判 - 口コミ2

XM(XM Trading)にはゼロカットがあるので安心だというTwitterへの投稿や、XM(XM Trading)のおかげで9000万円を稼いだという口コミなど、好意的な投稿が多数見受けられる。

また、XM(XM Trading)は、日本人だけでなく世界から高い評価を得ている。海外の掲示板を見ると、「I earn $ 10,000 a month, thanks to XM!(XMのおかげで、1万ドルを毎月稼げてるよ!)」といった書き込みが見られる。

外国の掲示板やYouTube、Twitterを見ても、XM(XM Trading)に対する好意的な口コミ・評価が目立つことから、XM(XM Trading)は、世界中のユーザーから非常に高い評価を受けていることが分かる。

XM(XM Trading)の評価・口コミ(独自取材)

XM Trading(XM)がなければ投資生活が成り立たない!
Greenさん

評価:5私が、はじめて口座開設した海外のFX口座がXM Trading(XM)でした。私がXM Trading(XM)を選んだ理由は、最大レバレッジが「888倍」だったことと、キャンペーンが魅力的だったからです。XM Trading(XM)には、会員だけが見れる「アナリストの相場予想」があり、それがとてもよく当たるので、今では、XM Trading(XM)がなければ投資できません!

サブ口座としてもかなり使えるXM Trading(XM)
たろうさん

評価: 4.0私は、XM Trading(XM)の他にも様々な海外FX口座を開設していますが、XM Trading(XM)の強みは、「レバレッジの高さ」と「アナリストレポート」だと思います。やはりレバレッジが高いとロスカットされにくいですし、アナリストレポートは優秀なアナリストが書いているようで、相場の大勢が分かるので、投資の参考になります。サブ口座として使うとしても、XM Trading(XM)は、口座開設しておくべきだと思います。

XM(XM Trading)のメリット

(1)XM(XM Trading)はレバレッジ最大888倍

XM(XM Trading)とは?口コミと評判 - レバレッジ

XM(XM Trading)の最大のメリットは、ハイレバレッジ「888倍」だ。

また、ロスカット率が「20%」と低めに設定されていることだ。

ハイレバレッジと聞くと、「危険」と思われるかもしれないが、むしろ「逆」で、実はとても安心感がある。具体的には、レバレッジは使い方によって「防具」にも「自滅兵器」にもなり得るのだ。もちろん、攻撃的な戦法をする場合には、レバレッジが「兵器」になることもある。

自制心を保ってロットを小さめにしておけば、「ハイレバレッジであるほどレバレッジが防具として機能して、証拠金維持率が保たれ、ロスカットされにくい」ので、安心・安全に投資することができるのである。

例えば、ロスカットレートが「100pips」の状態と「30pips」の状態だと、どちらの方が安心感が高いだろうか・・・いうまでもなく前者だろう。同じ証拠金(元手の資金)・為替レート・ロット・ロスカット率であっても、レバレッジの違いにより、上記のようなロスカットレート(現値からロスカットされるまでの値幅)の相違が生じるのだ。

さらに、XM(XM Trading)には、海外FXならではのゼロカットシステムがあるので、「口座が破綻しても追加入金(追証)」の必要がない。そういった観点でも、過度にハイレバレッジを恐れる必要はないだろう。

つまるところ、XM(XM Trading)は、ハイレバレッジ(888倍)であるため、そのメリットを最大限に活かそうと思えば、ロットを控えめにしておけば良い。その効果として、「ロスカットされにくく」なるので、コツコツと稼いでいくには最適な海外FX会社だといえる。

(2)XM(XM Trading)の取引コストはかなり安い

XM(XM Trading)とは?口コミと評判 - 取引コスト

XM(XM Trading)ZERO(ゼロ)口座を選べば、スプレッドは「0pips~」となってり、世界最狭水準だ。

筆者もXM(XM Trading)ZERO口座を利用しているが、例えば、USD/JPYやEUR/USDといったメジャー通貨のスプレッドは「1pips未満」のことが多い。

ただし、XM(XM Trading)ZERO口座の最大レバレッジは500倍となるなど、XM(XM Trading)スタンダード口座とは仕様が異なるので、注意しよう。詳細は、下記の記事を参考にしていただければ幸いだ。

(3)XM(XM Trading)の豊富な入出金方法

XM(XM Trading)とは?口コミと評判 - 入出金方法

入出金手数料は無料だ。日本の銀行口座、クレジットカード、bitwallet、ビットコインなどにより入出金することができる。入手金の反映はかなりスムーズだ。

(4)XM(XM Trading)のゼロカットシステム

XM(XM Trading)には、ゼロカットシステムがある。

XM(XM Trading)のゼロカットシステムは、顧客の損失は「投資元本」に限定されるという仕組みだ。たとえ、XM(XM Trading)の顧客が投資元本以上の損失を確定したとしても、投資家は投資元本を失うだけで済み、元本を超えた部分の損失はFX会社が負担する

ちなみに・・・ゼロカットシステムは、日本国内のFX会社には認められていない。例えば、30万円を入金して、USD/JPYの急激な相場変動で100万円の損失を確定した場合・・・日本であれば、70万円の追加入金が求められるが、ゼロカットシステムのあるXM(XM Trading)では、元本の30万円を失うだけで済み、追加入金は一切不要だ。

(5)XM(XM Trading)ならではの無限キャッシュバック

XM(XM Trading)とは?口コミと評判 - プロモーション

XM(XM Trading)では、口座開設をすると「3,000円」がプレゼントされる。

そして、XM(XM Trading)に入金すると追加で「5,000円」がプレゼントされる。

さらに、XM(XM Trading)スタンダード口座では、取引毎にポイントが付与される。付与されるポイントに上限はなく、「無限付与」だ。さらに、季節ボーナスなどのイベントもあり、ポイントを沢山手に入れるチャンスが用意されている。

ポイントは、現金に換金したり、取引に利用したりすることができる。還元率は世界最高水準であり、XM(XM Trading)で取引を行わないことで、実質的に損をしてしまっている人も多いのではないだろうか。

ポイント還元率が非常に高いので、取引頻度が高いのであれば、いつの間にか数万円~数十万円分のポイントが貯まっている。キャッシュバックについては、こちら(公式サイト)で詳しく解説されている。

(6)XM(XM Trading)から余計な郵便物は一切届かない

XM(XM Trading)から、顧客に郵便物が届かないことは、「郵便物(DM)嫌い」の私が、XM(XM Trading)のカスタマーサポートに確認済みだ。

日本のFX会社で口座を開くと必ず郵便物(DM)が届くのだが、XM(XM Trading)の口座開設はオンライン完結で郵便物(DM)は一切届かない

考えてみれば、XM(XM Trading)は世界中に顧客がいるので、XM(XM Trading)が顧客と郵便物でやり取りするのは極めて非合理的だ。

私がXM(XM Trading)の口座開設後に、XM(XM Trading)から郵便物が届いたことは、確かに一度もなく、XM(XM Trading)のカスタマーサポートスタッフとメールやチャットでサポートスタッフとやり取りを行っている。郵便物を保管する手間が省けるので、この点はメリットだと、私は考えている。

(7)XM(XM Trading)の快適なトレーディング環境

XM(XM Trading)では、MT4が利用可能!

XM(XM Trading)とは?口コミと評判 - XMオリジナルMT4

XM(XM Trading)オリジナルのMT4が公式サイトで配布されている。

XM(XM Trading)のサーバーとの相性が良いので、XM(XM Trading)が配布するオリジナルのMT4を利用しよう。

XM(XM Trading)は、計算ツールが豊富!

XM(XM Trading)とは?口コミと評判 - XMの証拠金計算ツール

XM(XM Trading)は「証拠金計算ツール」を提供しており、ポジション形成の際の際に参考になる。

無料で使うことができ、多くのトレーダーが活用しているようだ。

XM(XM Trading)は「NDD方式」!

NDD方式は、ノン・ディーリングデスク(None Dealing Desk)の略で、インターバンク市場の金融機関と直接取引をすることをいう。

XM(XM Trading)との利益相反はない。

このため、XM(XM Trading)で「ストップ狩り」といった不正行為が行われることはないので、安心して取引できる。

一方で、日本の9割のFX業者は「DD方式」を採用しており、顧客とFX会社との相対取引(トレーダーは、FX会社と取引をする)なので、日本のFX会社が利益を上げるためには、顧客に損をさせる必要がある。

日本のFX会社(DD方式)では、顧客の出した損がFX会社の利益になるのだ。このため、日本のFX業界では、「ストップ狩り(個人投資家のストップ注文を意図的に成立させること)」といった不正行為が日常的に行われている。

為替トレーダーが日本のFX会社(DD方式)で口座を開いて稼ぐためには、為替の相場観があるだけでなく、FX会社(DD方式)よりも高い特別な技術やスキルを持っている必要がある。

XM(XM Trading)は日本語完全対応!

XM(XM Trading)とは?口コミと評判 - お問い合わせ

XM(XM Trading)では、日本語の公式ウェブサイトを完備しており、日本人の常勤スタッフによるチャットとメールのサポートが受けられる。

XM(XM Trading)の日本語対応チャットは、営業時間内であれば、スムーズにつながることが多いので、万が一分からないことや、困ったことが起きても安心だ。XM(XM Trading)の日本語対応カスタマーサポートは、原則として「週5日24時間営業」となっている。

XM(XM Trading)の口座開設方法について、「日本一分かりやすい記事」を目指して執筆させていただいたので、ご参考にしていただきたい。

XM Tradingの公式サイト

XM(XM Trading)とは?口コミと評判 - 公式サイト

国名 キプロス共和国
会社名 Trading Point of Financial Instruments Ltd.
ライセンス セーシェル金融庁 / 番号SD010
スプレッド 業界最狭水準
レバレッジ 最大888倍
取引手数料 無料
顧客還元 取引量に応じて、換金可能なポイントが貯まる。
追証 ゼロカットシステムあり。口座破綻時に入金不要。
口コミ・評判 4.5
公式サイト https://www.xmtrading.com/jp/
サポート 日本語によるサポート